業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

ロードサービスコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月24日 [FAQ]

選んではいけない引越し業者の特徴は?

今度仕事の都合で引越しをしなければいけなくなって、まだ多少時間には余裕があるので、妻とも協力して引越しの荷物を極力減らすために、休みの日には各自専門の買取業者に不用品を持ち込んで現金に替えてもらって、少しでも引越しの負担を軽減させようと頑張っています。
まだ引越しをお願いする業者は決めていないのですが、先日会社の仲間と飲みに行って、すでに引越しの準備をはじめていると伝えると、依頼する引越し業者は慎重に選ばなければいけないと、これまで何度も転勤をしてきた先輩に助言されました。
私は大学進学のために上京してきた時を除けばはじめての引越しで、もちろん業者によって料金に多少の違いはあることは承知していましたが、正直引越し業者はだいたいどこでも同じだと思っていることを先輩に話すと、引越し業者の中には白ナンバーで違法で営業をしているような悪徳業者や、作業後に高額な追加料金を請求してくるような業者などもいるので、気を付けなければいけないことを教えられました。
その点では、誰でも知っているような大手の引越し業者は安全だけど、引越し業者によって料金にもかなりの差があるなどいろいろなアドバイスをしてもらったのですが、その時は結構酔いが回っていて、話しをまともに覚えていません。これから安くて信用できる引越し業者を選ぼうと思っているのですが、選んではいけない引越し業者の特徴を教えてください。


回答

ホームページを持っていない業者は論外です。


安くて信頼できる引越し業者を選ぶには、インターネットを活用することをおすすめします。
今の時代ホームページは企業の名刺やパンフレットのようなものなので、インターネット上に自社のホームページを公開していない業者は、信用できないと断言しても言い過ぎではないでしょう。
ホームページには、料金やサービスの内容が細かく記載されているので、それを参考にして依頼先をいくつかピックアップして、直接気になった引越し業者に問い合わせをしましょう。
この時に、無料で現場まで来て見積に対応してくれない業者は選んではいけません。
いくら電話での見積金額が安くても、きちんと現場を見てもらっていない場合は、追加料金を請求されるケースが多いのが現実です。
それに依頼前に対面しておくことで、その業者が信用できるか判別することができます。

PageTop