業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

ロードサービスコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月25日 [FAQ]

引越しを効率良く行うには?

恥ずかしながら、引越しをするお金がギリギリで、できるだけ安くお願できる業者を探して貴社を選ばせてもらいました。
しかし、引越しをするのははじめてで、何から手を付けていいか分からなくて、まだ引越しまではかなり時間の余裕はありますが、部屋の中もかなり散らかっていて、仕事も毎日結構忙しいので、荷物の整理やいろいろな手続きを終えられるか心配です。
そこで、引越しを効率よく行うためのコツがあれば是非教えてください。


回答

リストを作成してスケジュール通りに行動しましょう。


やみくもに荷物を片付けたり、いろいろな手続きはじめるよりも、まずはやるべきことをリストにまとめてみましょう。
部屋が散らかっていても、荷物がかなり多くても、やるべく手続きが一杯あっても、最初にしっかり計画を立てて、無理のない範囲でスケジュールをこなしていけば、誰でもスムーズに引っ越しができます。
引っ越しが近づくとどうしてもバタバタしてしまいがちですが、時間にある程度余裕があるなら、この方法がとてもおすすめです。
引越しをする場合は、荷物の整理以外にも、ガスや水道や電気などの手続きや、銀行や保険やカード類の住所変更の手続きや、お世話になっている人たちへの挨拶など、結構やるべきことはたくさんあります。
さらにお子さんがいる場合だと、学校の手続きや塾や習い事の手続きなどもあって、送別会やお別れパーティーなどの予定も考えなければいけません。
これから行うべきことや起こりうることを、時系列でリスト化して、それぞれをいつまでに行うのかをまずは確認しましょう。
荷造りに関しては、最初にダンボールに詰める荷物をシミュレーションすることをおすすめします。
そうすることで、やみくもに荷物を詰め込むよりも効率的に作業が進むようになります。
引越しをする時には、いろいろ書類が出てきたり必要になりますが、それらは1つのバックに入れて管理しましょう。
そうすることで、書類の紛失を防げるし、効率的に各種手続きを行うことができます。
通帳類や印鑑やペンもそのバックに入れて管理すれば、余計な手間も省けますし、種類ごとにクリアファイルで管理すれば、どんなにたくさんの書類があっても混乱することもありません。
引越しの準備中には、忙しくてストレスも溜まるので体調を崩しやすくなりますが、スケジュールをきちんと立てて行動することで、意外に簡単に引っ越しができることになるでしょう。

PageTop