業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

ロードサービスコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年08月20日 [FAQ]

自動車保険のロードサービスを比較するポイントは?

一昔前には、ロードサービスが今のようにクレジットカードの無料サービスとして付随していたこともないと思いますが、調べてみると私が所有しているカードの全てにロードサービスが設定されていました。
当然自動車保険にもロードサービスが付いていて、今度昨年大学を卒業して現在社会人2年目の息子が車を購入することになり、車両保険に入らなければ心配で、息子はまだクレジットカードは持っていないので、できるだけロードサービスが充実している商品を選びたいと思っています。
自動車保険を調べると、思っていたよりもたくさんあってどれにすればいいか困っているのですが、自動車保険のロードサービスを比較する際のポイントを教えてください。


回答

3つのポイントをしっかり確認しましょう。


ご存知の通りにロードサービスとは、車のトラブルに迅速に対処してもらえるありがたいサービスで、多くの人たちが加入している年会費制の民間のサービスが有名ですが、ご指摘の通りに、まだあまり知られていないようですが、多くのクレジットカードにも無料で利用できるロードサービスも自動付帯されています。
自動車保険のロードサービスを比較するポイントは3つあって、1つは故障とトラブル発生時のサービス内容です。
パンクやガス欠やバッテリーあがりの他にも、オイル漏れ、脱輪、キーの閉じ込み、冷却水の補充など、あらゆるトラブルに対応してくれます。
比較すべきポイントは、対応の早さもありますが、保険会社によってガソリンやオイルなどが有料の場合と無料の場合があります。
2つ目はレッカーサービスで、こちらも故障や事故によって自力で走行できなくなった際に、現場から修理工場までレッカー移動してもらえるサービスです。
移動の距離に関係なく無料で対応してくれる場合と、距離によって支払い義務が生じるケースがありますので、特に普段遠方へ車を運転する方は、重要なチェックポイントです。
3つ目は宿泊と帰宅費用サービスで、故障や事故が起きた場合は、帰宅困難になることもあり、その場合も宿泊や帰宅のための交通費が負担されるサービスです。
こちらも遠方で何かあった場合は、かなりの負担になりますので、サービス内容が充実していた方が安心で、限度額がないなど、サービス内容も保険会社によってかなりの差があります。

PageTop