業者選びに役に立つ車・運送・引越しに関連した業者をご紹介します。

ロードサービスコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年01月17日 [FAQ]

ロードサービスへ加入するメリットとは?

私は運転免許をもっていないので、車に関することには疎いのですが、妻が急に教習所に通い出して、免許が取得できれば車を購入すると言っています。
昔から勉強ばかりしていて文化部しか経験したことがない私と違って、妻は学生時代にはスポーツ万能で、大きな大会でも優勝するほど運動神経が良く、40歳を過ぎた今でも趣味でテニスやゴルフに励んでいるので、きっと運転免許証も簡単に取得できるし、運転も上手にできることだと思われます。
ただし、どんなに運転が上手くて安全運転をしていても、交通事故に巻き込まれることはあるので、車を運転するならその前にきちんと保険には加入しなければいけないと思っていて、妻はまだそこまで考えていないようですが、先日から自動車保険について調べています。
そこでロードサービスというものを知ったのですが、これは具体的にどのようなサービスで、それに加入するメリットは何ですか?


回答

いろいろなサービスを無料で受けることができます。


ロードサービスとは、交通事故を起こしたり、車が故障して走行できなくなった場合に、24時間365日体制で、電話1本で駆けつけてくれるサービスです。
民間のロードサービスを利用することもできますが、その場合は年会費を支払ったり、その都度費用がかかることになりますが、自動車保険に加入すれば、ほとんどのサービスを無料で受けることができます。
路上でのトラブルはもちろん、自宅や駐車場やお店など、どこでも駆けつけてもらうことができます。
自動車以外にも、バイクなどにも対応してもらうことができます。
具体的なサービス内容をいくつか紹介すると、車の中に鍵を閉じ込めて中に入ることができなくなった場合に、現場まで駆けつけて鍵を開けてくれます。
バッテリーがあがって車が動かなくなった場合も、現場まで駆けつけてくれて、エンジン起動の手助けをしてくれます。
その他にも、タイヤがパンクしたときの修理や、冷却水の補充や、脱輪や乗り上げの引き出し作業などにも無料で対処してもらうことができます。
事故や故障で車の走行が不可能になった場合は、修理工場や指定の場所までレッカーしてもらうこともできますが、その場合は加入する保険会社によって、無料で対応できる距離などが決まっていて、ガス欠時の場合も10リットルまではガソリンが無料など、無料で受けられるサービスの範囲が異なりますので、その点を事前に確認して、加入する保険を選択してください。

PageTop